平成30年度博物館実習について

広島市植物公園では学芸員資格取得のための博物館実習を受け入れています。
実習内容は植物の栽培管理の他、資料の作成整理イベント準備や来園者への対応などです。
昨年は6名の実習を受け入れました。

実習期間(平成30年7月〜9月)

平成30年度実習受入期間
   受入期間  受付状況
(5/8現在) 
平成30年7月 2日(月)〜7月 8日(日)
平成30年7月 9日(月)〜7月26日(日)
平成30年7月16日(月)〜8月 2日(日)
平成30年7月23日(月)〜8月 9日(日)
平成30年7月30日(月)〜8月23日(日)
平成30年8月 6日(月)〜8月30日(日)
平成30年8月13日(月)〜9月 6日(日)
平成30年8月20日(月)〜9月13日(日)
平成30年8月27日(月)〜9月20日(日)
10 平成30年9月 3日(月)〜9月 9日(日)
11 平成30年9月10日(月)〜9月16日(日) 
12 平成30年9月17日(月)〜9月23日(日)
13 平成30年9月24日(月)〜9月30日(日) 
  • 各期間3人程度受け入れます。(○:空 △:僅か ×:満)
  • 先着順ですので、定員になり次第受付を終了します。
  • 実習日数については、学校により異なりますので、変更することも可能です。
    • 学校に単位修得の博物館実習必要日数をご確認下さい。

実習日数

  • 6〜14日(所属大学の規定日数に拠る)
    • あらかじめ大学に単位所得に要する実習日数をご確認ください。実習期間は、各大学の単位修得に要する日数により調整できますので、ご相談ください。
    • 毎週金曜日が休園日となっております。上表の受入期間は金曜日を含んでおりますので、実際の実習従事日数は6日/1週(受入期間)となります。

実習受け入れの条件

  • 実習生が所属する機関または学校長の推薦が受けられること
  • 1週間(6日)以上実習を受けることができること

申込方法

戻る