植物公園ガイドボランティア

屋外の植物と温室の植物をガイドします!

植物公園では平成12年3月から、ガイドボランティアが屋内外の植物の案内を行い、

年間約15,000人の方々に植物の魅力や特徴などを案内しています。

ガイドボランティアの活動状況

 当園では、毎週土曜日、日曜日(8/13〜15、12/25〜1/5を除く)にボランティアの方による植物の特徴やエピソードの解説を行います午後1時半〜午後3時20分の間に屋外、温室それぞれガイドが待機しています。ガイドを希望される方は、気軽に声をおかけください。  入園者からは「植物についてよくわかった。楽しく案内してもらった。」など大好評です。

 バナナやカカオなどの熱帯の果物、子供が乗れるオオオニバス、豪華な球根ベゴニアの秘密、淑女(しゅくじょ)の耳飾りと呼ばれるフクシア、砂漠で生きるサボテンの不思議、星の王子様にでてくる本物のバオバブの説明など魅力的な話がたっぷり聞けます。

植物好きなあなた、ぜひどうぞ。

季節の花さんぽ

  • 毎月第二火曜日と第四土曜日には季節の花さんぽと題して午前11時から正午まで園内の見頃の植物を案内しております
▲ベゴニア温室のガイド ▲英語による大温室のガイド

平日もガイド実施!(ガイドはもちろん無料)

ご要望に応え、平日も団体に限り予約をいただければガイドを行います。
希望される方は企画広報係(082)922−3600までご相談下さい。
時間は1時間から2時間程度で、ご要望にお答えして園内の案内をいたします。
今までに公民館活動、子供会、町内会、老人会、婦人会、学校の遠足、学校の自然体験活動などの案内をしています。

英語によるガイドも実施 Guide in English

英語による温室のガイドも可能です。ただし1名しかいませんので、早めにご相談ください。
We can guide tropical and ornamental plants in a greenhouse in English. Please call us to book the date and place. Phone number (082)922-3600

ガイドの申込用紙はこちらから FAXまたは郵送でお申し込みください。
 
 ★申込は先着順となっていますので、必ず電話による仮申込をしてください。
 ★開催日の2週間前までにお申し込みください。

戻る