アジサイ(2014年)   ハナショウブはこちら   フジはこちら

 アジサイは日本庭園の入り口から樹林観察園にかけて140種約1800株。

見頃は5月下旬から6月下旬まで。規模は小さいですが植物公園らしく珍しいアジサイの原種なども観察することができます。

 ヤマアジサイ系  (クレナイ、姫、深山八重など )70品種約1200株

 ガクアジサイ系  (隅田の花火、ホンアジサイなど)50品種約 500株

 アジサイの仲間  (アナベル、柏葉アジサイなど )20品種約 100株

  計140品種約1800株


パノラマ画像はこちら


クレナイ
(カタカナ表記が正式)


野県で発見された小型のヤマアジサイ。

咲き始めは白、
少しずつ赤みがさしてピンクに、

やがて真紅にと変化する。
花期が長く、どの段階も美しい。


ミカタヤエ
(美方八重)


兵庫県美方町で発見されたヤマアジサイ。

星型の装飾花が重なり、
深みのあるブルーが
美しい。


カシワバアジサイ

北アメリカ東南部原産のアジサイ。

花がピラミッド状の円錐形に咲く。

葉の形がカシワの葉に似ているので
この和名がついた。

秋には紅葉し、人気が高い。


クスノハアジサイ

台湾原産のアジサイの仲間

葉の形が楠の木の葉に似ているので
この和名がついた。
タマアジサイ系の目立たない白い花が咲く

稀少品種であり、
国内で観察できる場所は少ない。


ミカンバアジサイ

日本原産のガクアジサイ。

葉の形がミカンの葉に良く似ているので
この和名がついた。

鋸歯のある淡いブルーの花をつける。


   

 *その年の気温その他の条件により開花期間が変わることがあります。
  御了承下さい。



アジサイ(2009年)

 アジサイ園は、日本庭園の手前と奥にあり、約150品種約1350株が開花しています。
 見ごろは5月下旬から6月下旬まで。

 ヤマアジサイ系72種770株

 ガクアジサイ系58種480株

 アジサイの仲間21種100株

 計      151種1350株


名称別では、シチダンカ100株、アナベル70株、姫アジサイ30株、クロヒメ50株、ミヤマヤエムラサキ50株等。

戻る